Lure Fishing

【保存版】メルカリやヤフオクで出品したロッドを梱包する方法

どうもみなさんこんにちは。まきしです。必要なくなったロッドの整理として便利なのがメルカリ。釣具の売却に関しては某黄色いお店よりもお高く売れる可能性があるので最近使っています。

しかしメルカリは基本的に全て自分で梱包(パッケージング)する必要があります。ロッドは非常に破損しやすく、適当に梱包すれば輸送中に破損するリスクがあります。

今回はメルカリなどのサービスでロッドを送るときの梱包について書いていきます。この方法を使えば破損することなく送る確率は高いですのでご参考に。実績としてはロッドを2回送りましたが問題なしでした。

※とは言え、梱包する際は細心の注意を払いましょう。この方法を参考にロッドを梱包されて問題があった場合私は責任を取りかねます。

長めのぷちぷち(エアーキャップ)を用意する。

まずぷちぷち(エアーキャップ)を用意します。長さは釣り竿の仕舞い寸法以上を推奨します。今回検証に使うロッドは仕舞い寸法130センチですので、長さはそれ以上のものを選びました。(長さ5メートル 幅50センチ)

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥525 (2023/01/28 18:33:42時点 Amazon調べ-詳細)

ロッドティップをエアークッションで包む

ロッドで最も破損しやすいのはロッドティップ。バット側は頑丈ですが、ティップは簡単に折れるので必ずエアークッションを一巻きしておきます。これでロッドに負荷が掛かってもティップをガードできるはずです。

ロッドケースにロッドを収納した状態でエアークッションに包む

ロッドをロッドケースに収納します。ロッドケースが無い場合はロッドを全体的に保護できる袋などに収納します。

続いて、ロッドケースごとエアークッションで包んでください。これでロッドに対するほとんどの衝撃は防げるはずです。これなら多少の衝撃なら問題なしでしょう。

ダンボールやボイド菅などに収納する

ロッドを購入した時のダンボールがあれば完璧ですが、無い場合はダンボールを複数組み合わせるなどしてロッドケースを包み込めるサイズのダンボールを作ります。

また、ホームセンターなどでボイド管に入れるのも良いです。今回は以前購入したロッドのダンボールが余っていたのでそれを活用しました。

続いて、ロッドケースが中で暴れないように余ったエアークッションを隙間に入れてあげます。これでダンボールを軽く振ってロッドが動かなければオッケーです。

あとは梱包サイズが3辺合計で160センチ以内になるように調整していきます。160センチ以内であれば、宅急便扱いで送付できます。完成したらヤマトなどに持ち込みましょう。

メルカリコードを入力してお得にメルカリを始める

いかがでしたでしょうか。不要なロッドを整理したいときはメルカリはなかなか便利ですのでご参考になれば幸いです。

最後に、メルカリの私のコードを下記に置いておきます。メルカリを新規登録するとき、こちらのコード(RZYGGT)を入力してアカウント作成すると、メルカリの新規登録時に500ポイント(500円分)のポイントを持った状態で始められるのでお得です🔻

RZYGGT

ぜひこの機会に使っていただけますと幸いです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 メーカーに勤めながら大好きなApple製品を中心に記事を更新しています。レビューのご依頼や記事に関する質問はお問い合わせフォームまでお気軽に。

-Lure Fishing
-