iPhone

2021/4/12

iPhoneのスクリーンショットの「カシャ音」を消す方法と画面のスクリーンショットの撮影方法

どうもこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。今回はiPhoneのTipsの記事を書きたいと思います。   今回ご紹介するのは、iPhoneのスクリーンショット音を削除する方法になります。例えばiPhoneのSafariでWebを読んでいて、画像を保存しておきたいときに「スクリーンショットの撮影音が気になる」という方はぜひ参考にしてみてください。 目次1 環境2 iPhoneをマナーモードに設定する2.1 マナーモードをONにしたときの画面の表示3 スクリーンショットの撮影方法3.1 ...

ReadMore

通信プラン

2021/4/9

eSIMを使うなら老舗のIIJmioの新プラン「ギガプラン」で2GB月々税込み440円で運営できてよさそう。

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回ご紹介するのは、話題のeSIMが月額400円でデータ通信量は2GBを利用できるIIJmioのギガプランをご紹介しましょう。   IIJmioのギガプランへのリンク:   目次1 どんな人がIIJmioのギガプランに向いているか2 IIJmioギガプランの概要2.1 IIJmioギガプランのeSIMが月額税込み440円と破格3 あとがき どんな人がIIJmioのギガプランに向いているか IIJmioのギガプランが向いている人は下記のような方 ...

ReadMore

iPad

2021/4/7

iPhoneで接続したWi-FiのパスワードをiPadに共有する方法

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回の記事では、iPhoneでWi-Fiに接続したときにWi-FiのパスワードをiPadに送信する方法を書きましょう。   とは言えかなり簡単な方法なので、外出先で「iPhoneで接続したWi-FiをiPadでもすぐに使いたいな」というときにとってもおすすめです。   目次1 まきしの環境1.1 共有するための条件2 iPhoneでWi-Fiに接続する。3 iPadでiPhoneに接続したいWi-FiのSSIDをタップする。4 iPhoneか ...

ReadMore

iPhone

2021/4/7

「ご本人様不在の為お荷物をお持ち帰りました。」メールへの対処法。

どうもこんにちは。まきし(@Maxy_Ringo)です。今回はまたしても怪しげなショートメール(SMS)を受信しましたので、そのメールの内容と対処方法について記事にしましょう。   以前はAmazonを語った危険なメールをご紹介しました。このときの対処法についても下記記事で挙げております。 Amazonからの偽物メールに要注意!偽物メールの見分け方と対処方法どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。先日Amazonを名乗るものからメールが来たので当サイトでも注意喚起し、対策について書いていきま ...

ReadMore

RX100 M5A

2021/3/31

SONYのコンデジRX-100シリーズ用液晶保護フィルム“PCK-LM15”レビュー

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回はSONYのRX-100シリーズ用液晶保護フィルム“PCK-LM15”をレビューしていきましょう。私は愛用のRX-100M5Aにこの液晶保護フィルムを使っています。 SONY RX100 M5Aレビュー、iPhoneユーザーにおすすめできる一台今年の夏に奮発してSONYのRX100 M5Aを購入しました。理由としては以下になります。 iPhone Xのカメラの画質に不満が出てきた。旅行に行ったときにきれいな写真で思い出を残したい。カメラの知識を多少 ...

ReadMore

Mac

2021/3/31

2枚組のCDをミュージックアプリ(iTunes)で1つのアルバムにまとめる方法

  どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。今回はミュージック(iTunes)アプリで、2枚組(実は3枚以上も)のアルバムを、アプリ上のでは1つのアルバムにまとめる方法を書きます。   macOSではver 10.15のCatalinaからiTunesではなくミュージックアプリに変更されたため、ミュージックアプリとiTunesを同一とみなします。この記事では以下よりミュージックアプリに名称を統一します。基本的にミュージックもiTunesも操作は同じです。   目次1 まき ...

ReadMore

ライフスタイル

2021/3/29

Amazonからの偽物メールに要注意!偽物メールの見分け方と対処方法

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。先日Amazonを名乗るものからメールが来たので当サイトでも注意喚起し、対策について書いていきましょう。   Amazonを名乗るものからメール(SMS)が届く Amazonから「プライムのお支払いに関する」メールが届きます。   このメールを開けてみると妙なことがわかりました。Amazon.co.jpではなく、“amaozn”となっています。これはタップするURLをきちんと見ないと気が付かないでしょう。   また、.co.jpに続 ...

ReadMore

iPhone

2021/4/9

【噂】iOS 14.5のリリース日はいつなのか開発者のTwitterをもとに配信日を予想。

どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。Apple WatchでiPhoneをアンロックできるなど追加機能が多く期待しています。   iOS 14.4.2がリリースされるなど、最近iOSのアップデートはバグフィックスがメインなのでiOS 14.5のReleaseがいつなのかヤキモキしていました。   そんな折、ロシアの開発者の方がTwitterでiOS 14.5のリリース日についてTwitterでリプライを頂きました。この話は噂程度として捉えてください。   iOS 14 ...

ReadMore

Lure Fishing

【ステラの思い出】ステラの寿命は12年?ステラFW2500Sはサポート終了により修理不能。

今年のはじめにシマノステラFW2500Sの調子がおかしくなりました。症状としては、巻いてる途中でハンドルが回せなくなったり、ゴリゴリした巻き心地になったり、キャストした時にベールが頻繁に勝手に閉じるといった明らかな不調でした。
関連記事: 【レビュー】SHIMANO ’15ツインパワー 2500HGSインプレッション
 
このリールは私が学生の時にときにおこづかいとお年玉を貯めて買った思い出深いもので、今年修理に出したのですがサポートがとっくに終了して修理不能ということでそのまま帰ってきました。
 
シマノは製造終了して6年間がシマノのスピニングリールのサポート期間なので仕方ないといえば仕方ないのですが、リールを買い換えるいい機会だと思い、先日’15ツインパワー 2500HGSに買い換えました。今回はステラFW2500Sの思い出を書きましょう。
 
ステラFW2500sの思い出 1
 

ステラFW2500Sのストロングポイントとウィークポイント

 
ステラFW2500Sはシルバーのボディと、チタンコーティングされたゴールドのスプールエッジ、スプールのブランキングのデザインがすごく気に入っていました。ノブをシマノエギングコルクノブに組み替えてコルクノブと合わせて使っていて統一感も抜群。

 
売りは2500番手のリールとしては当時シマノ最軽量の200gというスペックとなめらかな巻心地。とてもなめらかな巻心地は巻いているだけで楽しいくらいでした。ドラグ性能も素晴らしく2ポンドのラインを巻いて管理釣り場でスリリングなファイトを楽しむこともしばしば。トラウト、バスなどを含めて1000匹は釣り上げたはずです。
 
その代わり、当時のシマノのリールほぼ全てに搭載されていたスーパースローオシレーションという仕組みがなかなかの曲者で、フェザーリングに失敗して適当に「フワッ」とラインを巻くと即バックラッシュというなかなかスリリングなリールでした。

 
このリールでフェザーリングのコツ、ライン処理の方法、スプールのテーバー、ラインの相性、ラインローラーのメンテなど色々と勉強したもので、間違いなく釣り人のスキルを底上げしてくれるリールでした。現行のシマノのリールはAR-Cスプールとノーマルオシレーションのおかげでフェザーリングなしでもほとんどトラブルなく使えます。('15ツインパワー2500HGSで確認済み)
 
私がメインフィールドとするアップストリームの渓流では、ラインスラックが発生しやすいため使用するのが結構難しく、試行錯誤の末しなやかなフロロカーボンラインかナイロンラインを80-90%程度巻くことでライントラブルを激減させたものです。
 

ステラの思い出

 
さて、私にとってリールが新品で買ってからダメになるのは初めてで、およそ12年かかりました。キャストも決して「ふんわり」ではなく、キャストごとに「ビシッ!」と音がなるくらいロッドをスイングさせています。つまりキャストごとにある程度の荷重がリールにかかっていたはず。魚がかかった後も結構ゴリゴリと巻きますし、いい意味で荒く使っていました。(もちろん、リールを落としたり地面においたり、水没させることはほとんどしてません。)週末釣りに行く程度の用途だったら10年は快適に使える良いリールだったのかなと思います。
 
このリールを使って、学生の頃一日でヤマメを40匹ルアーで釣り上げたこともあります。他にもヤマメの自己記録である34センチの大型を釣り上げたり、初めてのバスを釣り上げたのもこのリール、管理釣り場で72センチのイトウを釣り上げたのもこのリールです。釣りをメインの趣味としていた最も濃い時間に良いリールを使えたのは本当に幸運でした。
 
ステラFW2500sの思い出 2
 

あとがき

 
ステラはシマノのハイエンドリールということでとても素晴らしいリールでしたが、やはり経年劣化には勝てず故障といった感じでしょう。これは仕方ないと思っています。それでもハイエンドのリールらしく性能は申し分なく、12年間快適に釣りが楽しめたことを考えればいい買い物をしました。弘法筆を選ばずと言いますが、良いリールで数少ない貴重な釣りの時間を有意義に楽しめることを考えれば高いリールという選択肢は十分にありかなと思います。

  • この記事を書いた人

まきし

2014年よりWebサイト「Apple Compass」を運営しています。 自動車メーカーに勤めながら、Apple製品を中心に記事を更新中。Apple製品ではiMac 5Kがお気に入り。 Apple製品に魅せられて10年。趣味は釣りとドライブで、やっぱり車が好き。2020/11/22に結婚しました。

-Lure Fishing
-

© 2021 Apple Compass