iPhoneで050+(IP電話サービス)を利用するメリット

私はiPhoneとiPadの回線として、OCNモバイルONEと契約しておりオプションとして050+が1回線無料で利用できます。今回は私がiPhone050+を利用している用途とメリットを書いてみましょう。050+はOCNユーザー以外でも月額税込み324円の基本料金で利用できます。

 
IPhone 050plus メリット 1

 1.個人の電話番号が増えることに加え、電話番号の下4桁が好きな番号を選べる。

 
私のメイン携帯は090/080/070のいずれかを使用しています。総務省のデータによると、2015年の段階で携帯電話/PHSの所有率が130%を超えるようです。つまり、携帯電話はもはや普及しきったマストなインフラと言えます。

 
そんな中気になるのが電話番号も立派な個人情報であるということ。最近はLINE等の普及で電話番号を使用することも徐々に少なくなったといえますが、ある意味で個人の身分証明にもなると言えます。

 
050+を利用すれば、090/080/070以外にも050-XXXX-YYYYという番号を持つことができるため、連絡先を教える時のリスク分散としても利用できるはずです。しかも下4桁のYYYYは、早い者勝ちですが任意の数字が選択できるので愛着の湧く番号をつけてあげることが出来ます。

 
IPhone 050plus メリット 3

 
2.電話料金が本当に安い!

 
カケホーダイのプランを契約している人は気にする必要はありませんが、そうでない方やMVNOの契約では基本的にガラケーであった無料通話料というものがありません。そのため、090/080/070の電話料金で発信すると通話料はそのまま料金に加算されます。話し過ぎるとせっかく基本料金が安くなったMVNOを使う意味が薄れてきます。

 
そこで、050から発信することで通話料をぐっと抑えることができます。相手がIP電話の05から始まる電話では5分ほど話しても数十円と激安で、電話番号が090/080/070のガラケー相手では半額程度の料金で通話できます。私はガラケー相手の通話と、お店の予約等に050+を使っています。

 
3.UIがなかなか洗練されている。

 
アプリのUIがiPhoneのデフォルトの電話アプリとはまた違った意味で使いやすく、宅配便等の再配達依頼の番号の入力もやりやすいです。10キーがシンプルでかっちりとしたデザインで使いやすいのです。また、iPhoneの言語を英語にしてもきちんとした英文が表示されるのも個人的には嬉しいところ。

 
IPhone 050plus メリット 2

 
4.通話品質は安定してまずまず。

 
私はIP通話は他にもFaceTime AudioやSkypeを多用しますが、それらと比較しても決して悪くは無いです。家ではWi-Fiで、外出先ではLTEで使っていますが音声品質は途切れること無く安定していますね。高音質で電話したいときはFaceTime Audioを使用しています。

 
あとがき

 
IP電話サービスはまだまだ利用している人は少ないのですが、電話番号が増えるメリットと携帯料金を安くできるメリットは決して小さいものではないと言えます。

 
私はOCNに契約して初めてIP電話を契約しましたが、かなり便利で結構利用しています。おかげでほとんど純正の電話アプリを使用しなくなりました。MVNOをこれから利用しようと思っている方はIP電話サービスを賢く利用されてはいかがでしょうか。

よろしければシェアお願いします!