Apple Watchをアップルストア渋谷店で試着してきました。

iPhone 7をハンズオンした日(アップルストア渋谷店でiPhone 7/7 Plusを操作してきたので感想を書きます。)に、Apple Watchもディスプレイされていましたのでこちらも試着させていただきました。なお、試着モデルはSeries1とSeries2が混ざっていたので外観や使用感の感想がメインになるかと思います。ちなみに、私がApple Watchを試着するのは初めて。実は結構楽しみにしていました。

 
アップルストアではご覧のようにショーケースにディスプレイされているので、見ているだけでも楽しいのです。アルミニウムは4色選べるし比較的お安いので良いですよね。最新のNIKEモデルや、セラミックモデルのEditionも展示されています。こちらはディスプレイ専用なので、試着したい場合は試着コーナーで店員さんに交渉しましょう。

 
Apple Watch impression 1

 
店員さんと交渉しまして、快くアルミニウム、ステンレス、セラミックの3種類全てを試着させていただきました。ぱっと見はすごく似ていますが、実際に試着すると全然印象が違います。

 
Apple Watch impression 2

 
まずはアルミニウムモデル。とても軽量でマットなカラーを選択できます。ローズゴールドなどのピンク系の色や、写真のようなゴールドも選択できるのが特徴的。決して安っぽくなく、ベルトによってはスーツでも合いそうな感じでした。

 
Apple Watch impression 3

 
続いてステンレスモデル。アルミニウムモデルと約2万円ほど価格帯が異なりますが試着して納得。とても重厚感があり光沢のあるボディが美しいです。写真はスペースグレイモデルで、アルミニウムとの決定的な差は装着したときに重厚感があり、金属ボディに光沢があるかどうか。もともとリーズナブルなアルミニウムモデルの購入を検討していましたが、実物を見るとステンレスモデルが強烈に欲しくなりました。かなり高級感があってステンレスモデルはとにかく格好いいです。

 
Apple Watch impression 4

 
最後に新しくSeries 2で追加されたEditionモデルのセラミック。これもかなりいい感じ。白のボディで実物はかなりかっちりとしていてしかも軽量。しかもセラミックは今のところSeries 2だけだから、所有感もあります。セラミックの良いところは腐食しないところ。タフな環境での使用ならセラミックはありかと思います。

 
Apple Watch impression 5

 
◯使用感は抜群。装着すると強烈に欲しくなる。

 
用途としてはiPhoneの通知を受け取る、ワークアウトの記録や運動量を記録してiPhoneにフィードバックする、心拍数などのバロメーターを記録するなど限られたものとなるのですが、アプリケーションの動作は快適でした。ウォッチフェイスのデザインももちろん自在に変更できるので、すごく遊べそう。私のようにiPhoneの設定アプリをいじるのが好きな人は絶対気にいると思います。

 
あとがき

 
腕時計としても、ウェアラブルデバイスとしてもかなり魅力のApple Watch。iPhoneユーザーは使用できる幅が広がると思います。店員さんに伺ったところ、バッテリーは1.5日は実用時間として持つらしいしので、十分でしょう。フルで1日使えれば私は良いと思っていますし、寝るときにiPhoneと一緒に充電すればいいだけ。以前の記事(Apple、Apple Watch Series 2を発表。3つのアップデートと変わらない良さ。)でも書いたけど、Series 2はGPS搭載でスタンドアローンで使えるのとFeliCaが使えるのが良いよね。私としてはSeries 2は是非欲しいのですが、あのステンレスの質感がとても良いので、未だにアルミニウムモデルとステンレスモデルで悩んでいます。

 
アップルストアでは気軽に無料でApple Watchを試着できますので、迷っていることは是非一度体験してみてください。最後に、試着の際に色々と色々とApple Watchに関してご教授いただいた渋谷店のスタッフ様に感謝申し上げます。

よろしければシェアお願いします!