Apple Watch Series 3 with GPS 42mmアルミニウムケース開封の儀

Apple Watch

9/22に発売となったApple Watch Series 3ですが、夜になってようやく受け取れたので開封の儀を行いたいと思います。先日の記事でも書きましたが、オーダーしたのはアルミニウムボディに、42mmのケースとなっています。
 
Series 3にはGPSモデルと、セルラーモデルが選択できますが、私はワークアウトと釣りの最中にiPhoneの通知をキャッチすることを目的としており、バッテリーの持ちを重視してGPSモデルを選択しました。
 
それでは、思い出づくりも含めて開封の儀を始めていきましょう。私にとって、Apple Watchは初めて購入するカテゴリーとなります。
 
アウターボックスを開けると、“Designed by Apple in California”とあります。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 2
 
本体の登場です。本体の梱包はきっちりと、とても丁寧に収納されており満足度が高いです。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 3
 
付属品類その1。取扱説明書と、サイズがS/Mサイズの予備のバンドが付属します。本体に標準で装着されているのは、M/Lサイズとなっています。標準のサイズが合わない場合には、付属品と交換しましょう。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 4
 
付属品類その2。5W USB電源アダプタと、1m磁気充電ケーブルが付属します。Apple Watch本体の充電には、磁気充電ケーブルを利用します。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 5
 
充電中は本体にマグネットでケーブルをくっつけて充電を行います。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 8
 
本体の表です。色はシルバーのアルミニウムケースで、非光沢のマットなボディと、ブラックのディスプレイがとてもシックです。バンドはフォッグスポーツバンドというカラーで、グレーのカラーがなかなか本体のシルバーとあっていますね。デザイン面ではスーツや仕事着でも問題なさそうです。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 6
 
背面です。Series 3、42mmアルミケース、Ion-Xガラス、GPS搭載そして50mm防水であることが記載されています。ボディにに有るのは各種センサーとなっています。シリアルナンバーは本体のソフトウェアに内蔵されているタイプです。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 7
 
実際の装着イメージ。腕の細い私でも、42mmのケースで私にとってちょうどいいサイズでした。何度かApple Storeで試着して確認したので、これはバッチリでした。42mmは意外と大きいので、38mmと42mmで迷っている方は試着をおすすめします。
 
Apple Watch Series 3開封の儀 9
 
あとがき

まきし
まきし

初めてのApple Watchをようやく入手できました。これからワークアウトや外出時の時計としてガンガン使っていきたいと思います。特にワークアウトの精度にはかなり期待しているので楽しみですね。
これからApple Watchに関する記事についてもブログで徐々に追加していく予定です。