2020年発売のiPhone SE2は買い。iPhone SEとSE2の比較をしてみた。

iPhone

iPhone SE2がAppleより発表されました。iPhone SEといえば、高コストパフォーマンス端末で最新のiPhone 11 Pro等と異なりFace IDではなくTouch IDを搭載していることが特徴です。

 
今回の記事では、iPhone SE2 (2020)を前回登場したiPhone SE (2016)と比較して見ましょう。iPhone SEを使っているものの、経年劣化によるバッテリーや処理速度の不満から買い替えを検討している人向けの記事です。

 

iPhone SEとSE2の比較

iPhone SEとSE2のスペックを比較してみましょう。下記に主要なスペックについて大まかにまとめてみました。オレンジの部分がスペックが向上している部分です。

 
目玉としてはディスプレイサイズの4.7インチ化でしょう。これで画面サイズはiPhone 8と同等となりました。またプロセッサーがA9→A13となり、処理速度は2020年4月現在フラッグシップのiPhone 11 Proと同等になっています。

 
Safariを使ったブラウジングなどの軽い動作だけでなく、4Kムービー撮影や3Dゲームなどの重い作業も快適に行うことができますのでSEからSE2への買い替えではかなり動作が快適になったことを実感するはずです。

 

無線系がSEからSE2で大幅強化

SE2はFelica搭載により、国内で利用されるSuicaなどの電子マネーが利用できるようになりました。これでiPhoneに搭載したiDやSuica、QUICPayなどでサクサク買い物ができるはずです。コンビニのみの買い物でしたらお財布が必要なくなります。

 
関連記事

iPhone XのApple PayでSuicaとiDを利用するメリット。Face IDで快適に移動と買い物ができました。
どうもまきし(@Maxy_Ringo)です。私はiPhone Xを受け取ったあとにApple Payに手持ちの三井住友カードのiDとSuicaのカードをiPhone Xに登録しました。 iPhoneにあるWalletアプリを使うことで...
キャッシュレス還元はiDがおすすめ、iPhoneのApple Pay (iD)でも恩恵を受けられる。
2019/10/1から消費税が10%になりました。ただし、一部の食料品等に関しては8%据え置きです。さらに、コンビニエンスストアでの買い物は電子マネー(QRコードや非接触IC決済など)で支払うと代金が2%還元されます。写真のように、レシート...

 
iPhone 7からSuicaが利用できるため今やiPhoneでのFeliCaの利用はもはや常識ですが、SEからSE2への買い替えでは機能として恩恵を受けれるはずです。

 
またBluetoothがver.5.0になったことも地味に大きく、ver.5.0同士のデバイスでしたらより遠くで通信ができるため地味に便利です。

 
また、SE2はWi-Fi 6へ対応させたことも大きく、廉価版とは思えないほど進化しています。

Wi-Fi 6とはなにか: 802.11 acの次に位置するWi-Fiの第6世代通信システム
iPhone 11 ProやiPad Pro 11-inch (2nd Gen.)などで対応するようになったWi-Fi 6という規格があります。 画像引用: 2020年5月現在、市販しているWi-Fi規格では1番速...

 

カラーバリエーションが変化

SEではシルバーやゴールドなどメタリックな色使いを推したカラーがメインでした。一方SE2では白黒のモノトーンと、赤の色彩を採用しています。

画像引用:https://www.apple.com/jp/iphone-se/

 
これは2020年現在最新のiPhone 11とトーン(明度・彩度)を合わせることでトーンイントーンの配色を行っております。これは最新のiPhoneと並べたときに統一感があり、Appleが、SE2を「廉価版」ではなく、最新のiPhoneのラインナップのひとつであるというメッセージなのかなと思いました。

 

結局iPhone SE2は「買い」なのか?

これは自信を持っておすすめできます。今回のSE2は有機ELと超広角または望遠カメラ、Face IDが必要なければ11と同等の基本性能の高いiPhoneであり日常使いでは全く困ることはないと思います。

 
特に新型コロナの流行でマスクを日常的に付けなければいけない昨今、Face IDよりもTouch IDの方がiPhoneのアンロックがしやすいのも強みのひとつです。私のiPhone Xはマスクを付けていると9割はアンロックをミスするのでこういう時期だとTouch IDの方が便利かもしれません。

 
ストレージも最低64GBからと十分です。音楽を聞かない、またはApple Musicなどのサブスクリプションサービスを利用している場合は64GBでいいでしょう。4K の動画をガンガン取りたい方は128GB以上を選択したほうが無難ですね。